株式会社サクラコーポレーションは、平成27年に株式会社カネタニから分離独立し、千葉県佐倉市でトラックの買取・販売を主事業として産声を上げました。
現在当社は、車両の売買事業とオークションサポート事業、並びに新たに令和2年よりスタートしたトラックレンタル事業を3本の柱とし、『お客様の出会いやサービスを通じて、より良い満足を提供しつづける企業』をモットーに日々邁進し事業展開しております。
令和の時代に入り私達が予想だにしなかった新型コロナウイルスの蔓延により、社会の仕組や形態が大きく変わろうとしています。世の中がこれまで以上に厳しく変化してゆく中、皆様の信頼を得るため『私たちに今求められているものは何か』を真摯に受け止め、より一層社会的に必要とされる企業と成るべく努力を重ねてゆく所存です。
これからますます不透明化する時代の流れの中、サクラコーポレーションは調和の取れた社会を願い、その社会に対応できるトラックの総合コンサルタント企業・事業サポート企業でありたいと切に願っております。

 

代表取締役 金谷正明

 


社是

 

経営理念

1.不正はしない 不正はさせない 赤字は出さない
2.出会えたお客様を笑顔にし 出会えた全従業員を笑顔にする
3.社会の発展に貢献するトラック事業に誇りを持ち、業界の発展に力をつくす
4.社会から得た利益は社会に還元する

倫理規定

1.うそはつかない 陰口は言わない 人はだまさない
2.強い者には はっきりとした声で、弱い者には静かな声で向き合う
3.自分だけのためはなく 自分達だけのためでもなく 人のために 社会の為に生きてゆける人間になる
4.反社会的な勢力には、全社員一丸となって断固排除する

管理者の心得

1.常に創意工夫を心がけ社員をリードし、先ず自ら行動して見せる
2.業績が好調なときこそ身を引き締め、トラブルが発生しても冷静な判断ですばやく処理すること
3.社員の功績は素直に評価する。そして社員の失敗は自ら自覚し、社員とともに解決する努力を惜しまない
4.業績を上げている組織はコミュニケーションがうまくとれている。そのためには「報・連・相」の基本行動を積極的に実践すること

我が社の理想的な社員像

1.自分を支えてくれるすべての人に感謝の念を持ち続け行動できる
2.自分のレベルを上げていくために常に学ぶ姿勢を持ち続け行動できる
3.お客様には常に誠意を持って接し「サクラコーポレーション」の代表としてサービスの提供に努める事ができる
4.笑顔、挨拶、敬語、服装、礼儀など社会人として恥ずかしくない行動ができる

 
トップへ戻る