会社概要

会社名 株式会社 サクラコーポレーション
設  立 2015年3月2日
所在地 〒285-0842  千葉県佐倉市下志津原70 トラックタウン佐倉 map
TEL 043-460-0211
FAX 043-460-0212
URL http://sakura-randl.com/sakuracorp/
代表取締役 金谷 正明
資本金 10,000,000円
事業内容

トラック・商用車の販売買取
トラック・重機・商用車のレンタル及びリース
自動車オークションの運営協力
パーツオークション協賛

グループ会社

株式会社 サクラレンタル&リース
〒285-0842  千葉県佐倉市下志津原70 トラックタウン佐倉
TEL043-460-0363

グループ企業

株式会社カネタニ
〒841-0044  佐賀県鳥栖市高田町22
TEL0942-85-8860

主要取引先

住友三井オートサービス株式会社
三菱オートリース株式会社
ちばぎんリース
日通商事株式会社
SGモータース株式会社
千葉日野自動車株式会社
日野リトラックス株式会社
株式会社ユニケット(LUM)
東西海運株式会社
レンタル会社各社

取引先銀行

千葉銀行
千葉興業銀行
三井住友銀行

 

企業理念

現在、流通部門等におけるトラックの需要は高まっており、中古車両の取引も活発化しております。
このような状況下、当社は『トラックの総合コンサルティング企業』を目的としております。
当社の理念の根本は、トラック事業を通じ社会および業界の発展に貢献し、社会から必要とされる企業であり続けることにあります。
併せて、社会から得た利益は社会に還元する共存共栄を経営の命題としております。
この根本理念達成のため、誠実に日々経営努力を重ねております。

企業ビジョン

当社は下記ビジョン達成のため、必要に応じ行政機関、関係諸団体等と協議ご指導の下、その企業ビジョン達成に向け努力邁進してまいります。

 

(1)地域を愛する地域創生:
地元を愛し地元に貢献する地元密着企業として、地域の方々と融和と協調を図りながらこの佐倉市志津原の「トラックタウン佐倉」に所在する企業間で町内組織を立ち上げ、整然とした魅力ある地域に育ててまいります。

 

 

(2)緑を育む環境創生:
現在、世界の大きな環境問題として脱炭素が喫緊の課題と成っており、日本も大幅な削減が打ち出されております。
我々が取り扱うトラックはCO2を排出しております。
その削減のため当社ヤードの周辺は極力緑地(樹木)を残し、微々たるものですが絶えずCO2削減を意識し事業用地の整備を行い、緑を育て緑に囲まれたトラックヤードに取り組んでまいります。

 

 

(3)人材育成サポート:
現在のコロナ禍での離職者の次のステージへの挑戦、若者の就業の場の確保ならびに社会の要請に基づく技術者の養成のための技術習得の場としての「技術研修所」の開設を検討してまいります。
併せてレンタル業界や企業法人等、技術者の技術習得の場として当社ヤードを提供してまいります。

 

 

(4)賑わい創出:
佐倉市への貢献、すなわち佐倉市の知名度のアップ、賑わいのある地域の創出と活性化、市税収の確保等、併せてトラックタウン佐倉の醸成の面からも大手オークション会社と提携し、当社ヤードでのオークション会場を開設し、トラック流通市場のサポートし、賑わいのある地域の創出を進めてまいります。

 

 

(5)社会貢献:
地域貢献と緑の確保の面からも地元の協力をいただき、当社隣接地に遊びと学びの場となる憩いの場の整備を検討しております。
野鳥がさえずる緑に囲まれた子供たちが集う、賑わいのある「ひろば」を目指してまいります。

サクラコーポレーションヤード案内図 各ヤードの配置図が確認できます.本社ヤード : 本社及びレンタル&リース事務所・LUM受付窓口・塗装ブース・剥離ブース等のある3,300uのヤードです第1ヤード : 撮影スタジオのあるヤードで、主にレンタル向け車両用の11,000uの広さを持つヤードです第2ヤード : 6,600uの広さを持つオークションサテライト会場です第3ヤード : 8,000uの広さを持つ...

トップへ戻る